KFCメンバーの日記~飯田下伊那の渓流釣り

南信州からお届けするアウトドアの話題。天竜川の源流支流を巡る渓流釣り(イワナ、アマゴ)など。とあるフィッシングクラブのメンバーが伊那谷の魅力を伝えます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

巨木と出会いました ~小黒川のミズナラ~

 清内路村の小黒川(こぐろがわ)上流にある、“小黒川のミズナラ”を見てきました。といっても、そこへ行った本来の理由は黒川とその支流の下見だったわけですが。。。

小黒川のミズナラがある場所

※この地図の使い方



 初めて入る道だったので適当に上流へ向かって車を走らせていましたら、山間部に突然開けた場所がありました。

 そしてそこには、、、


 こんな巨大な木がどぉーんと鎮座していました。

小黒川のミズナラ



 この木は巨木(巨樹)マニアの方達には有名な木のようです。ミズナラの木としては日本でも最大クラスなのです。

 ☆小黒川のミズナラをGoogleで検索


 巨木というのは大きくなりすぎて枝が折れたりしてバランスが悪く見える(それもまた良いのですが)ものですが、この木は枝が四方八方に伸びており、絵に描いたような、絵に描きたくなるような非常に美しくて力強い姿をしています。

 このような大きな木を見慣れていないとその存在感に圧倒されます。なんだか触ると野生のエネルギーをもらえるような気がします(笑)。



国指定天然記念物です

 このミズナラの木は、この地では“大まき”ともいいます。樹齢300年余り、枝下の幹周り6.4mとの事で、とにかくでかいです。全体の写真を撮影するにはかなり離れなくてはなりません。




大まきの石清水

 道の反対側、小さな沢へ下ったところに岩清水がありました。これもまた有名のようです。同じ場所に甘口と渋口の二種類の清水が出ていました。飲み比べるとなんとなく違いがあります。水に含まれるミネラル分が多少違うのでしょう。


 ちなみにその沢の石をひっくり返してみると、いましたよ川虫君が。
川虫が一匹




 それにしてもよくぞ残っていてくれたという気持ちになりました。月瀬の大杉もそうですが、大木というのは長い歴史の中で何度も伐採の危機や落雷などのアクシデントに見舞われるものです。

 高地にあるためか、まだ葉の芽が膨らむ程度でした。暑くなって葉が茂った頃、また異なった姿を見に訪れたいと思います。





 ちなみにすぐ近くを流れる小黒川には当然のように(笑)、嬉々として竿を振る釣り人の姿がありました。


【人気blogランキング】
【人気blogランキング】に参加中。巨木に会いたくなった方はクリックを!


スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

このページのトップへ

コメント

TBありがとうございました

はじめまして。
TBありがとうございました。
TBさせていただきます。
月瀬の杉は訪ねたことがないのですが、いずれ描いてみたいと思います

  • 2006/05/12(金) 08:47:59 |
  • URL |
  • 語り部 #-
  • [編集]

月瀬の大杉

語り部さん:
どうもこんにちは。
月瀬の大杉も野生のエネルギーにあふれてますよ。
昔、材木にされそうだったのを地元の方が守ったという話が伝わってます。
そういったドラマがあるのも巨樹の魅力ですね。

  • 2006/05/12(金) 17:36:10 |
  • URL |
  • はっしぃ #-
  • [編集]

ミズナラ

本当に綺麗な、標本にしたくなるような樹ですね。静岡ではこんな場所・形で生えているのは見たことがありません。
はっしいさんが生まれた頃、豊橋-飯田-飯田峠-大平峠-妻籠とドライブしたことがありますが、最近は行ったことがありません。たまには竿を持って出かけようかな?

  • 2006/05/12(金) 20:59:54 |
  • URL |
  • 安倍の山伏 #-
  • [編集]

とつぜんすいません。

こんにちは、いつも楽しく拝見させていただいています。
私は個人で飯田下伊那に関係したブログのリンク集を作っておりまして、ご存知かも知れませんがこちらのブログのリンクをさせて頂いておりますのでれんらくさせていただきます。(もしリンク削除を希望されるようでしたらリンク集のサイトの「お問い合わせ」等から連絡いただければ削除いたします)
飯田下伊那のブログリンクサイト「フルーツカクテル」
http://fruit.kareido.com/

(なお、このコメントはリンクさせて頂いている報告のコメントなので削除してもかまいません)

  • 2006/05/13(土) 00:40:19 |
  • URL |
  • かれい #JnFQfeZA
  • [編集]

安倍の山伏さん:
ようこそいらっしゃいました♪
是非飯田下伊那にも遊びに来てください。
といっても自然しかないところですが(^^;
よく奥三河が秘境であるといわれますが、この地域もみなさんが気付いていないけど魅力的という点では負けてませんよ(笑)。

かれいさん:
こんにちは。
私もかれいさんのリンク集を使わせて頂きます。
よろしくお願いします。

  • 2006/05/13(土) 02:07:56 |
  • URL |
  • はっしぃ #aim7rSHw
  • [編集]

はじめまして

足跡たどって来ました。
本当に、ピッタリ木にへばりつくとプラスの良いエネルギーをいっぱいもらえそうな素晴しい木ですね。

  • 2006/05/15(月) 12:16:48 |
  • URL |
  • tammy #-
  • [編集]

tammyさん:

ようこそお越しくださいました。

巨木というのは何しろ寿命が数百年とか千年とか、人間のスケールを越えてますからね。
なにやらピュアなエネルギーを蓄えてそうですね。

  • 2006/05/15(月) 20:30:34 |
  • URL |
  • はっしぃ #aim7rSHw
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2009/04/15(水) 00:23:15 |
  • |
  • #
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tenringgit.blog53.fc2.com/tb.php/48-deabe1b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

再会・小黒川のミズナラ

 仕事で長野に行く用事があったので、近くの巨樹たちに会いに行った。8年ぶりの再会だ。 新緑がさぞかし綺麗だろうと思っていたが、ここは伊那谷の山奥。 東京とは1ヶ月時間が異なる。 所々、小石が落ちている寂しい小道をくねくねと登る。「こんな遠かっ...

  • 2006/05/12(金) 08:49:26 |
  • 森の語り部たちBLOG
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

はっしぃ

Author:はっしぃ
性別:男性
年齢:35才
住所:長野県南部

 田舎に生まれて自然に囲まれて育ったはずが気が付くと読書とネットが好きで仕事はずっと屋内という生活に慣れてしまった私だが進んでアウトドア趣味などにのめり込み山とか川に出かけることで果たして自らの野生を取り戻せるか?!

RSS配信新着情報

━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 登山記へのリンク ■□
 ☆八ヶ岳核心部 目次
 ☆妙義山探険記 目次

━━━━━━━━━━━━━━━

最近の記事

最近のコメント

いつも楽しいコメントありがとうございます。

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

Amazon

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログランキング

一日1クリックよろしく! 更新の励みになります!

ブログランキングFC2ブログランキング 【人気blogランキング】 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 釣りブログへ
釣りの総合情報サイト「Fish/Up」
 釣りの世界
長野県ランキングサイト イッツ飯田ネット!飯田市・南信州情報ナビ

相互リンク・ランキング

参加サイト一覧 ランダムジャンプ OUTDOOR RING!!参加登録 OUTDOOR RING!!ホーム
釣りバカサーチ
ブログ検索エンジン 無料サイト登録 SEM UG

ブログペット

Powered By FC2ブログ

FC2BLOG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。